問題発生!カブ&ピース!さんのPE24キャブ

キャブレター


中古で入手したスーパーカブ90!
日々のメンテナンス&カスタムを
自分メモ代わりに書いてます。

1995年製です。古っ!!(HA02)

90%通勤使用のスーパーカブ90。

現在は中華エンジンにカブ&ピース!の
PE24キャブを装着しています。

始動性も良好で走っても楽しいキャブ
なのですが、どうしても解決出来ない
問題点が...

完全にエンジンが温まった時に
サイドスタンドを使って左に傾けると
エンストするんです。

我が家では、帰宅時にエンジンを
掛けたままサイドスタンドで停車から
シャッターを開けてから乗ったまま
進入する必要があるので超不便です。

3種類のエンジンで試しましたが、同じ
症状が出るので原因はキャブ??

また、他のキャブだとこの症状は
出ないのでやっぱりキャブが原因かも。


現状確認

・冷間時は全く問題ない

・完全暖気終了後は100%発生する

・傾けなければ問題ない

・なので、メインスタンドだと無問題


上記を踏まえて、エンジンが止まる時の
雰囲気から想定出来る事は、燃調が
濃すぎてエンスト!?

試しに、サイドスタンド停車時に
エアスクリューをグイッと開けると
大丈夫!エンストしません!

車体を真っ直ぐにして~左に倒すを
繰り返しますがエンストの気配も
ありません!解決!!

と、思いましたが、別の問題が発生!!

車体が真っ直ぐだと薄すぎるみたいです。

開け始めでスカったり、バックファイヤー
も頻発!!パンパン!!

スロージェット・ジェットニードル段数
ジェットニードルの太さ変更...

何をやっても帳尻が合いません (T_T)
どーしよう...

そう言えば、PE24導入時に気になった事。
エライ角度が斜めになるんですよねー



多分、エアクリBOXの装着とフェンダーの
クリアランスを考慮しての結果でしょう。

コレだけ斜めってるって事は油面が
上がって濃くなってるって事なんで...

薄くする方向で油面調整すれば良い!?

やったー!解決じゃん!!

コレがデフォルト状態。



早速、フロートの爪をグイグイと曲げて
調整してみますよー (*^^*)

完成しました!!



早速トライです。アレっ!?
数分でエンストするぞ?悪化してます?

...間違ってました。

逆に油面を上げて濃くしてましたね。

因みにちょっと家の前で乗ってみましたが
想像より悪くないです。参考になります。

さて、全く面白みのない面倒な作業ですが
もう一度フロートを外して爪の調整です。



完成!こんな感じにセットしてみました!

早速テスト開始です。

アイドリングで暫く放置しましたが
良さげです。コレは解決したか!?

ちょっと走ってみます。実走テストです。

スカッ!クシュン!!スカッ!クシュン!

薄すぎて走りません orz

色々調整しましたが、油面はデフォルトが
ベストな気がしたので元に戻しました。

———————————————-

その他に試した事。

キャブを回転させて、サイドスタンドで
停車時に真っ直ぐになるように調整するも
車体を真っ直ぐにすると不調に。

———————————————-

原因は燃調(濃い)で確定か?

キャブ自体の故障の可能性もゼロではない
が目視では確認出来ない以上、新品の
キャブを用意する以外、確認方法が無いの
で無視します。

カブ&ピース!さんのスロットルバルブの
特性かもしれないが、ノーマルパーツを
持っていないので、コレも確認不可。

その他の部品の不具合や整備不良の
可能性もあるが、疑い出すとキリが
ないので無視。

———————————————-

感想~次に試す事

現状だと自分の手には負えない事が確定。

インマニの変更で、キャブを真っ直ぐに
して様子を見ようと思う。

今までで一番手強い案件かも。

追記です

その後、この問題は解決しました(^_^)v
単にセッティングがズレていただけです。
詳しくは...

カブ90!PE24キャブのセッティング開始!

https://tamaya7.co.jp/blog/?p=1085

エントリー後半の「追記」を御覧下さい。


質屋と言えば、貴金属・ブランド品が
一般的ですが、当店では多種多様な
アイテムを取扱っていますよー!

例えば...

バイクパーツ・純正部品・カスタム系
ヘルメット等の用品・工具等!

質入れ/質預かりもオッケーです!!

お金が必要だけど、売りたくない!
って時は、質屋にお任せ下さい。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

質入れ・質預かりのページ
買取・換金のページ

何がお金になるのか?質草になる物は?
詳細は下記ページを御覧下さい。

取扱アイテムのページ

LINEで査定も可能!お気軽に!

電話・メールもOK

042-321-0720
042-328-5360 (FAX)
shop@tamaya7.co.jp

お気軽にお問い合わせ下さい。

近くだから直接行くよ!って方は
下記ページを御覧下さい。

おみせの場所

2018-10-16キャブレター

Posted by tamaya7