マキタの掃除機を買いました!18Vバッテリー搭載のCL181FDRFW!コードレスクリーナー!

家電・電化製品, 電動工具・ハンドツール

自宅の掃除機

自宅の掃除機は全てコンセント接続式!

バッテリー式の掃除機もを試した事が
ありますが、吸引力不足で全くお話に
なりませんでした。なので...

メインマシン

シャープ サイクロンクリーナー

Ref.EC-CT12-C

Amazonでも大人気の機種。吸引力や値段は
文句無し!3台買い換えてます。

すぐに使えるよう常時接続の小型サブ機

※3台を各所に配置してます

ツインバード ジェットサイクロン

Ref.HC-EB41W

小型で吸引力と長いコードで使いやすい!
サブ機ですが、稼働時間はメイン超え!

更に小型のモップも幾つか配置してるので
ストレス無く掃除可能です。でも...

犬と暮らし始める前はこの組み合わせで
満足していたのですが...猫と違って
犬は何かと散らかす&汚す事が多くて
有線の掃除機だとイマイチなんですよね。

ちょっとした出番が10回位?@1日

コードが届く範囲なら無問題ですが、微妙
に届かない場所だと面倒感がチマチマと
蓄積されちゃうんですよねー (-_-;)

コンセントからコードを抜いて、移動して
差し替えるだけなんですが...

マキタのコードレス掃除機(18V)

そんな時、マキタの掃除機が人気&便利!
との記事を目にしました。

充電式クリーナ CL107FDSHW
株式会社マキタ

https://www.makita.co.jp/product/syuuzin_series/cl107dshw/cl107dshw.html

Amazonでも良く売れているみたいだし
ベストセラー? Amazon’s Choiceです。

実はコレ、知人が所有していて使用感を
知っていますが、個人的にはイマイチ。
パワー不足って感じでした。

でも、コードレスは便利そうだしなー
時代はワイヤレスだもんな。

そんな時!

フト、マキタのHPを見てみると掃除機の
ラインナップが半端ない事が判明!!

https://www.makita.co.jp/product/syuuzin_series/index.html

15-16種類?? 凄いラインナップです!!
その中で、18Vバッテリーモデルを発見!

あるんだ!?18Vバッテリーモデル!?

18V 3.0Ah!! 電動工具でもパワー系の
工具は10.8Vじゃなくて18Vですからね。

コレなら良いかも?買っちゃうか!?

18V選択肢は5-6種類。その中で選んだのは
このモデル!!

マキタ(Makita) 充電式クリーナ!
18V (バッテリー・充電器付)
Ref.CL181FDRFW

口コミは数が少なくて参考にならない?
値段的にお手頃感が無いのであんまり
売れてないのかも!?

選んだポイントは、カプセル式って事と
フルパワーで稼働時間20分って事です。
20分あれば家の中全部行けるでしょ!?

まあ、どれでも悪く無さそうですケドね。

掃除機が到着!

Amazonでポチって、翌日到着しました。
思ったより小さい梱包ですね。

サイズ比較:Aコッカー約10kg

中身はこんな感じです。フツーの掃除機!
思ったより大きくないし重くないです。

バッテリーと充電器を見るとマキタ感が
凄いです。この充電器を家の中に設置とか
個人的には嬉しいですが、見た目的には
アレなんで、拘る方は要注意ですね。

ツインバードのHC-EB41Wと並べました。
サイズが若干大きくなりましたが、それ程
気になる感じは無いです。それよりも!!
電源コードが無くなるってサイコー!!

残念なのは質感。工具の延長的な考え方?
安物感がもの凄いです (^o^;

イッテQの宮川さんが良く言われてる

「見れば判る、安っいヤツやん!!」

まさにコレです。※性能は無関係です

動作音・音量

音はフツーです。特に煩いとか静かとかは
無いと思います。フツーですね。

現在のサブ機。ツインバード HC-EB41Wと
同程度。同じ感じの音ですね。

でも、吸引力設定を強→弱にセットすると
ビックリ!かなり静かになります。

音に関してですが、電動工具をお使いの
方はご存知!充電中の音が凄いです!

内部ファンの音なんですが、リビング等の
場所には適さない位の音量です。

例えるなら、フル稼働のCPUクーラーとか
グラボ?または、絶賛冷却中のPS4とか?
電子レンジの稼働音に近いかも??

現場や屋外なら無問題ですが、生活空間に
設置なので事前に要検討ですね。

吸引力・パワー

十分な吸引力です。不満は全く無し!

ちなみに自宅の環境は、9割フローリング
残りはラグ&カーペットです。

現在のサブ機、ツインバードのHC-EB41Wと
吸い比べをしましたが、余裕で勝ちます。

バッテリー駆動とは思えないですね。
時代が変わったのを痛感します。

メイン機のシャープ EC-CT12-Cと比べると
吸引力はボロ負けですが、実際の掃除に
必要なパワーは十分だと感じました。

毛足長めの絨毯やカーペットが多いお宅は
パワーも稼働時間も厳しいかも??

我が家の場合、フローリングやラグだと
弱パワーの吸引力で充分です。音も静かだ
し、稼働時間も伸びるし一石二鳥です。

充電 / チャージ

バッテリー仕様のコードレス機の弱点!
使おう!って思った時にバッテリーが空!

コレが嫌で有線式をチョイスするんだと
思いますが、このバッテリーは継ぎ足し
充電も可能なので、お気軽に充電可能。
小一時間あればフル充電されますしね。

何ならバッテリーの追加購入も悪くないと
思いますが、フツーの家なら不要かと。

個人的にはバッテリー1個で運用予定です。

総評

毎日使用していますが、結果は大満足。

コードレスのお気軽感は偉大です。もう
有線式の掃除機には戻れませんね。

スペース的にもスッキリするし、有線の
掃除機は全部処分しちゃう予定です。

吸引力に関して気が付いた事

掃除する環境次第ですが、思ったよりも
パワー/吸引力は必要無いって事です。

メイン機のシャープ EC-CT12-Cの吸引力は
凄いです。メチャメチャ吸いますケド
吸い過ぎるので逆に使い難いんですよね。

絨毯やラグが動いたり捲れたりするので
パワーを絞ったり、足で押さえたりとか。

確かに強烈に吸ってますが、自宅のゴミを
除去するだけならオーバースペック??

同じフローリングを吸い比べて見ましたが

結果は「EC-CT12-C = CL181FDRFW」

特に仕上がりに違いは感じられません。

要は勝手に思い込んでいただけなんです。
コレぐらいの吸引力が絶対必要って。

掃除機の「吸込仕事率」みたいな数字にも
弱いんですよ、私...(-_-;)

...で、思い出したのが前述の機種!

マキタのCL107FDSHW!大人気らしいです。

個人的に「吸引力不足」とダメ出しを
しましたが、皆さんはこの辺りの事を
充分理解されているので良く売れてる?

確かにこの機種なら半額以下で入手可能。
もう一台買っちゃう? (゚A゚;)ゴクリ

↓↓
↓↓
↓↓
↓↓

話がかなりズレてしまいましたが(・_・;)

今回買った、CL181FDRFW!大満足です。

やっぱりコードレス/ワイヤレスは凄く
便利です。掃除への敷居が凄く下がるので
こまめに掃除機を使うようになりました。

勿論!部屋も更にキレイに!(^o^)v

掃除好きの方にはおすすめです。


不用品のお買取&現金化なら当店に

買取ページ」「買取可能アイテム

地域NO.1の高額査定が自慢です(^_^)v


急な出費が続いて今月ヤバイ!!

この○○を売ればお金になるけど
大事な物だから売りたくない!!

そんな時は「質入れ・質預かり」で解決!
お宝は売らずにお金を準備出来ますよ。


LINEで査定も可能!お気軽に!


電話・メールもOKです!

042-321-0720
042-328-5360 (FAX)
shop@tamaya7.co.jp

お気軽にお問い合わせ下さい。


近くだから直接店に行くよ!

って方は下記ページを御覧下さい。

地図・アクセス(国分寺駅北口)