グランドアクシス!ドラムブレーキの酷い鳴き!面取りしてもダメ!何で!?→ブレーキのカムが原因でした

グランドアクシス

1998年製!初期型のグランドアクシス。
YA100W / SB01J です。2スト最後の砦
メンテ・カスタムの素材&教材です

悪い癖?リアブレーキは殆ど使わないので
チェックや整備も手抜きになりがちです。

バイクで峠やサーキットで遊ぶ時、下手な
私だと、ブレーキングもフロントの操作で
手一杯!右足でリアブレーキを操作する
余裕は全くありません (-_-;)

それ故にブレーキングはフロントのみ!

コレが癖になって、街中でもフロントだけ
使ってるケースが殆どです。

ましてや、左手ブレーキだと更に使用率が
低下!80:20位のイメージですね。

更にドラムブレーキだと90:10位に低下
します。効き具合が好みじゃないです。

そんな、リアブレーキがキーキーと結構な
音量でキーキー鳴くようになりました。

最初は無視していましたが、無視出来ない
音量になってきて、効き具合も悪化!

ディスクローターが酷く歪んだ時みたいで
効き具合がグワングワンと波打つ感じ。

効く→効かない→効く→効かない→

こんな感じが続きます。

コレでも無視していたら、一度レバーを
握り込むと、レバーが戻ってきません!

ブレーキシューの間にカムが噛み込んで
固着する感じ?イメージでしょうか?

流石に無視出来なくなって整備開始です。

当初は「余裕!」と楽観視してました。

少し前にブレーキシューを交換したので
調整ミス?掃除不足とかでしょ!?

マフラーを外して、ホイールを外して
掃除をしつつ各部点検&グリスアップして
慎重に組んで戻して終了です!!

ちょっと試走すると、オールオッケー!

鳴きも止まって、ブレーキタッチも完全に
戻ってスムーズです。あー良かった!

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

翌日の通勤途中に元に戻ってキーキー!
ガクガク!! 更に悪化してます orz

組み間違いは無いはずなので、考えられる
原因、前回未作業の事は...

ブレーキシューの面取り不足?

ホイール側・シュー接触面の荒れ?

って事で、再度分解して再作業です。
外すネジは5本だけですが面倒~!!

チャッチャとガッツリ面取りしました。

ホイールもサンドペーパーでガリガリ!
ゴシゴシ!磨きまくりです (^_^)v

再び慎重に組んで戻しました。ココまで
ミスは無いはずなので今度こそ解決です。

早速!近所を試走してみます...

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

ダメです!!!10分も走ると元の状態に
戻ってしまいました...マジで何?

ドラムブレーキの構成パーツってそんなに
無いし...あっ!あった!ありました!

このゴムリング!かなりヘタってました。
交換した記憶も無いし。異物の侵入を
防いだりするのでしょうが、劣化して
走行中にゴミとかが入るんでしょう!

って事で、モノタロウで注文!

最近、バイクの純正部品はモノタロウで
お願いする事が多いですね。

以前はウェビックでしたが、見積りと
確認メール待ちなのが面倒...^^;

到着後、早速!交換!試走です!!!

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

↓↓

勿論、変化なし!自分でも多分違うかな?
なんて思ってました。まっ、ゴム部品が
劣化してたのは事実なのでオッケーです。

では、原因は?残るパーツはホイール。

ホイールの点検項目は、シュー接触面が
摩耗で使用限度を超えてるかどうか?
コレ位しかないんですよねー。

因みに計測&確認済みで既定値内でした。

あと、やれそうな事は、鳴き止めケミカル
スプレーとかグリスとかを試す??

単なる「鳴き」だけなら試す価値もあると
思うんですが、ブレーキタッチも関連して
いるので、恐らく意味がないかと...

バイク屋さんに持ち込むか迷ってる時に
もう一箇所!手付かず&未整備のパーツを
思い出しました!ブレーキのカムです。

※多分関係ないだろうと、作業写真なし

一応、レバーを握って動きを確認すると
スムーズに動いていたのでスルーでした。

ブレーキケーブルもシューも外した状態で
手でグリグリと動かすとビックリ!!

ゴリゴリ&ゴツゴツと嫌な手応えです。

ボルトを緩めて引き抜くと更にビックリ!

充填されているはずのグリスが見当たらず
黒っぽいカサカサした紙粘土みたいな物が
カムに張り付いていました (・_・;)

カムとエンジン側をチェックしましたが
変な偏摩耗は見当たらず...ホッ。

あまり使わないのが功を奏した形です。

1998年の製造以来、初めてのグリスアップ
かもしれません。((((;゚Д゚))))

確かに、自分で整備した記憶も無いっす。

結果は勿論!大成功です!

鳴きも止まり、レバータッチも改善。

ドラムブレーキも、ちゃんと分解整備を
行えば使いやすいブレーキなんですね。

今回はドラムのブレーキシュー交換後
直ぐに発覚したので色々と悩みましたが
いい勉強になりました (^_^)v


不用品のお買取&現金化なら当店に

買取ページ」「買取可能アイテム

地域NO.1の高額査定が自慢です(^_^)v


急な出費が続いて今月ヤバイ!!

この○○を売ればお金になるけど
大事な物だから売りたくない!!

そんな時は「質入れ・質預かり」で解決!
お宝は売らずにお金を準備出来ますよ。


LINEで査定も可能!お気軽に!


電話・メールもOKです!

042-321-0720
042-328-5360 (FAX)
shop@tamaya7.co.jp

お気軽にお問い合わせ下さい。


近くだから直接店に行くよ!

って方は下記ページを御覧下さい。

地図・アクセス(国分寺駅北口)

2019-01-10グランドアクシス

Posted by tamaya7